伊良湖のタカの渡り

10月4,5日 例年通りタカの渡りを見に行ってきた。

4日は朝から土砂降り、11時過ぎ伊良湖に到着 雨は、上がったものの、どんよりとした曇り空、タカ見をあきらめて伊良湖名物の大アサリ定食をゆっくり食べながら晴れてくれるのを待つ・・・13時過ぎごろから太陽が覗きだした。近くで休息していたハチクマやアマツバメたちがボツボツ飛び出してきた

ハチクマ
e0149891_20254212.jpg
e0149891_20252024.jpg


                 翼の先端の黒さ、尾羽の横斑の細さから見て幼鳥と思われる

アマツバメ
e0149891_20315152.jpg

                 時々10数羽の群れで空高く渡って行く

4日の渡りは、昼過ぎまで雨だった事で少なかったが62羽が渡った(タカの渡り全国ネットワーク調査より)

5日は、朝から快晴

日の出は5時51分ホテルからの日の出を見る
e0149891_2040355.jpg

e0149891_2225394.jpg

午前中は、青空に澄みきった空気、絶好の渡り日和なのに、期待通りタカは、渡ってくれない!!申し訳なさそうに、地元在住のハヤブサが、もうスピードで何回も旋回、トビが上空から悠々と飛んで癒してくれた。
午後になると一変し、所どころにタカ柱を立てながら頻繁に渡って行く、まさに”タカの渡り”を実感した。
この日は今季2番目の大渡り日、399羽が渡った。

トビ
e0149891_2165943.jpg

e0149891_217343.jpg


サシバ
e0149891_2184323.jpg

e0149891_2191286.jpg


ヒヨドリ
e0149891_211077.jpg


                 数羽から100羽を超えるヒヨドリたちが頻繁に渡って行く

ノスリ
e0149891_22372885.jpg


                タカに負けじとアサキマダラも果敢に渡って行く
e0149891_22393587.jpg



恋路が浜

e0149891_21163111.jpg

[PR]
by hoojiro5124 | 2010-10-06 20:32 | 野鳥
<< 月下美人 ノビタキ >>